禁煙治療薬「チャンピックス」の効果効能や副作用、通販で購入するメリットをご紹介します。

チャンピックスは通販がオススメ

チャンピックス チャンピックスはバイアグラで有名な製薬会社ファイザー製造の禁煙補助薬で、通販サイトで購入できます。
チャンピックスの禁煙成功率の高さはなんと85%以上。
禁煙してもイライラする、気分が落ち込むといった禁断症状のせいで挫折する人も少なくないですが、主成分バレニクリンがタバコへの依存を弱め禁煙するときの離脱症状をやわらげてくれます。

チャンピックスは禁煙外来で処方してもらえますが、通販で安く手軽に買うことをオススメします。
なぜなら病院やクリニックでの処方は「治療費+通院費+病院までの交通費+高い治療薬」がかかってしまうため、服用を続けるのも大変な負担になります。
通販なら、かかるのはあくまで薬代と送料だけ。
届くまでに日数はかかりますが、通院のための時間もお金も節約できるので、反対に続けやすく禁煙を達成できる可能性が高いのです。

チャンピックスを通販で購入>>>

チャンピックスの効果効能

緑の小道 「すぐ禁煙」がキャッチコピーのチャンピックスは、ニコチンパッチと比べて成功率が高いことで知られています。
その効果は簡単に書くと、この2点です。
  • 禁煙による禁断症状が軽くなる
    吸わなくても、イライラしなくなる
  • ニコチン中毒・依存の改善
    タバコを不味く感じる体質になる
禁煙で一番辛いのは禁断症状です。イライラしたり、集中力がなくなる、気持ちが不安定になる、無気力になって何もできなくなるなどの原因から多くの人が禁煙に失敗してきました。
けれどチャンピックスを服用すると、禁断症状の起こる原因や依存の原因に作用しますので、ニコチンへの依存も改善してくれます。
またニコチンが成分に入った禁煙グッズと違って、重大な不整脈がある人や脳血管疾患の急性期の方なども服用が可能です。


禁断症状が軽くなる理由

リラックス タバコを吸うとニコチンが脳に届きドーパミンを放出させます。このドーパミンは快楽やリラックス感を与えてくれる物質で、達成感や喜びを感じた際に分泌されるホルモンです。幸せホルモンと言う呼び名の通り精神安定に影響しますので、このため「タバコはおいしい」と感じる人が多いのでしょう。

それだけ聞くと良いものに思えますが、ニコチンはとても中毒性が高く、タバコに含まれるタールや一酸化炭素と同じ有毒物質です。
タバコを吸うとすぐ脳内にニコチン受容体が作られますがニコチン受容体のニコチンが少なくなると新しいニコチンを欲っするため、タバコを延々と吸い続けなければ満足できない悪循環が生じます。
手軽に多幸感を得られる半面、それが切れた時に禁断症状としてイライラしたり集中できなくなったりするのです。

チャンピックスの成分は脳内のニコチン受容体としっかり結びついて、タバコを吸わなくてもドーパミンを放出してくれます。

そのため、タバコ断ちの禁断症状がずっと軽くなります。


ニコチン中毒・依存の解消

草原 さらに、チャンピックスはニコチン依存症自体も改善してくれます。

ニコチンパッチなどの禁煙アイテムはニコチンを使っていますが、ニコチン自体の依存を弱めるだけで根本的な解決にはなりませんでした。
禁煙が難しい理由に禁断症状や薬の副作用などがありますが、それ以上に「少しなら吸っても…」「1本なら大丈夫だろう…」という誘惑に負けることがあげられます。実際、禁煙成功した後についつい吸ってしまい、前よりもひどいヘビースモーカーになってしまった人もたくさんいます。

チャンピックスの主成分バレニクリンはドーパミンを放出するだけではなく、ニコチンが受容体と結合するのを防いでくれますので、タバコを吸うことに不快感を感じるようになっていきます。タバコを不味く感じるようになれば、自然と吸いたくなくなりますよね。

チャンピックスの副作用

不調 チャンピックスの副作用はわりと個人差があり、以下の症状が出たという人もいれば全く副作用が出なかったという人もいます。
  • 軽い頭痛
  • 吐き気
  • 便秘
  • お腹の張り
  • 胃腸障害
また、意識が遠くなるような強烈な眠気=傾眠が起こることがあります。
チャンピックスを服用したら、自動車やバイク、重機などの運転や危険な作業は行わないようにしてください。

ごくごく稀に、意識喪失や難聴、肝機能障害などの重い症状が表れることがあります。その場合は、ただちに病院に行って医師の診断を仰いでください。

不安な方は、最初はチャンピックス初回パックの利用をオススメします。少量ずつのチャンピックスを1日1回からはじめて、1週間経ったら徐々に服用量を増やしていけば体に負担も少なくなります。

チャンピックスの副作用を詳しく見る>>>

チャンピックスの使用方法

薬の飲み方 チャンピックスは従来の禁煙グッズと違い、服用しながら徐々にタバコを吸う本数を減らしていくことで禁煙します。
使い方を簡単に説明しましょう。

使用期間は基本的に3ヶ月(12週間)です。
  • 喫煙OK
  • 1〜3日→1日1回食後に0.5mgを1錠
  • 4〜7日→1日2回食後に0.5mgを1錠
  • 喫煙ストップ
  • 8〜120日→1日2回食後に1.0mgを1錠

まず1日1回の服用から始めてから1週間はタバコを吸っても大丈夫です。8日目からタバコはNGになりますが、用法用量を守って服用していれば吸いたいという気持ちは起きなくなっているはずです。

途中で禁煙に成功したと感じた人は服用を止めてもかまいませんが、確実に成功させるために12週間飲み続けたほうが良いでしょう。
また、初めての方はチャンピックス初回パックで薬が自分に合っているか、副作用が強く出すぎないか確認してもいいかもしれません。

タバコは一時的な快楽をもたらしてくれますが、ひどい健康被害や周りの人への悪影響が大きく、長い目で見ればまさに「百害あって一利なし」です。
禁煙成功することによって得られるメリットもたくさんありますので、ぜひチャンピックスの効果を体感してみてください。

チャンピックスの使用方法を詳しく見る>>>

チャンピックスの種類

チャンピックス チャンピックスには初回パック・2週間パック・フルパックがありますが、中に入っている薬は同じです。なにが違うかというと、内容量です。

初回パック
25錠入っています。その名の通り、禁煙を始める人が最初に使うための数量になっています。副作用を不安に思う人も試しやすいパックです。

2週間パック
28錠入っていて、通販サイトによっては1錠あたりの値段も初回パックより安く買えることがあります。こちらもその名の通り2週間分のチャンピックスがパックになっています。

フルパック
初回パック1セット+2週間パック5セットが1つになったもので、合計165錠のチャンピックスが入っています。
フルパック か 初回パック×1&2週間パック×5 のどちらかを揃えれば、12週間=3ヶ月の使用で禁煙が成功します。
ちなみにこちらも、通販サイトによっては初回パックと2週間パックより断然安く買えるので経済的です。

使用する順番は、初回パック 2週間 → 2週間パック 10週間使用 か、フルパックの中に入っている0.5mgと1.0mg錠剤を服用説明書の通りに3ヶ月飲むことになります。

チャンピックスを通販で購入>>>

チャンピックスの注意点

注意 従来の禁煙補助薬の中から比較して禁煙成功率が高いチャンピックスですが、使用する際の注意点がいくつかあります。
以下は、チャンピックスの使用を避けた方が良い人です。
  • 腎臓の病気にかかっている
  • 高齢者
  • 以前服用して、かゆみや発疹などアレルギー症状が出たことがある
  • 未成年者
  • 妊娠中、または授乳中である
  • 統合失調症や双極性障害など精神疾患がある
  • うつ病など脳神経系の疾患にかかっている
以上に該当する人は体調や症状が悪化する恐れがあります。
まず腎臓の病気にかかっている人は、薬の血中濃度が高まり思わぬ作用が出る可能性が高いため服用は控えましょう。
高齢者の方も、老化に伴い腎機能が低下する傾向があるため、同じ危険があります。もしチャンピックスを服用したい場合は、必ず医師に相談してください。

妊娠中や授乳中の方も、薬の効果が強すぎて悪い作用になることがあります。特に授乳中の場合、薬の成分が母乳から赤ちゃんに移ってしまい赤ちゃんに危険が及ぶかもしれないのでお気をつけください。

また、統合失調などの精神疾患、うつ病など脳神経系の疾患があり、専用の薬を服用している場合、症状が悪化する可能性が非常に高いと言われています。


併用禁忌薬

医薬品 チャンピックスも薬の一つですので、併用を禁止されている薬がいくつかあります。

※併用禁忌薬とは「飲み合わせの悪い薬」のことを言います。併用すると思わぬ結果を招くことがありますので、絶対に合わせて服用しないようにしてください。
  • ニコチンが含まれた他の禁煙補助薬
  • シメチジンを含む薬
    (フロンティア、ザッツブロック、アルサメック、住友胃腸薬スコープ、パンシロンH2ベスト、センロックエース)
  • 血栓の薬
  • 喘息の薬
効果を倍にするため他の禁煙補助薬と併用するのはおやめください。チャンピックスとニコチンが入った禁煙グッズや禁煙補助薬と合わせると、副作用が強く出て逆効果になります。

シメチジンが含まれている医薬品と併用すると、薬の相互作用のせいでチャンピックスの作用が強くなりすぎてコチラも逆効果になります。腎臓の弱い方は特に、シメチジンを含む胃薬との併用は避けましょう。

そしてチャンピックスを服用するしないに関わらずですが、禁煙か喫煙どちらかの再開をした時に影響を受ける薬もあります。
気管支喘息治療薬のテオフィリン、抗凝固薬のワルファリン、糖尿病の注射であるインスリンなどは、いずれも禁煙が薬剤の効きに影響して血中濃度を上げる可能性が高いのです。
上記の薬を服用している人は、かかりつけの医師に相談の上、禁煙を行ってください。

チャンピックスの正規品と偽物

チャンピックス チャンピックスは、ほとんどの禁煙外来で使われるほど禁煙成功率が高い禁煙治療薬です。
ですが見た目だけを似せた偽物や類似品も数多く出回っているため、購入の際には注意が必要になります。

正規品と偽物を見分けるポイントは以下です。
他の薬にも言える事ですが、いくら病院での処方より安く購入できる通販でも平均的な相場はそこまで変わりません。
極端に安かったり、値段を過度にアピールしているところで買うのはとても危険です。

形や色、大きさ、ロゴなどは一度手に取った人でなければ難しいかもしれませんが、購入する前に販売サイトの写真を比較してみると良いでしょう。
中には商品の写真自体を置いていないサイトもありますので、そういったサイトからの購入は絶対に止めた方がいいです。

チャンピックスはPTPシートという1錠1錠パック詰めされたような梱包がされています。
あからさまな偽物はビニール袋に入れられて届くことが多いので、もしこんな状態のものが届いたら、飲まずに法的機関に駆け込みましょう。

偽物のチャンピックスは非常に劣悪な環境で作られている場合がほとんどです。
成分が異なるばかりか、人体に有害な成分が含まれていることもあり、服用してしまうと健康被害があるばかりか最悪のケースだと命の危険の可能性もあります。

なおインターネットオークションを通じて個人から入手する場合も、こういった偽物の粗悪品をつかまされる可能性がありますのでご注意ください。

一番いいのは、信頼できる通販サイトでチャンピックスを購入することです。

世界で流通している医薬品の10%は偽物と言われていますので、本当に不安な人は医療機関で処方してもらうのも良いでしょう。
ですが、偽物かどうかを見分けられるポイントを知っていれば、時間も余計なお金もかけずに済みます。

チャンピックスを通販で購入>>>

チャンピックスで禁煙

チャンピックスの使用方法
禁煙外来で有名になった禁煙治療薬のチャンピックスは、禁煙した際にニコチン不足が原因で発生するイライラ、頭が働かない、不安感などのの禁断症状が発生せず、また、タバコを吸いたくなる依存症上を軽減する作用があります。

ニコチンの悪影響

PM2.1 < ニコチンの悪影響
ひと昔前であれば、職場や新幹線、映画館、レジャー施設のどこであってもタバコは好きなように好きな場所で吸えていました。ところが現在はこのような場所はもちろん、一般的な路上であっても喫煙を禁止している地域もあるほどです。

他の禁煙グッズ

チャンピックスで禁煙成功した体験談

TOPに戻る